お知らせ

2022.06.03

理想のマイホームを。家づくりの流れ 〜前篇〜事前準備から土地探しまで

イメージをふくらませ、予算を検討する

家づくりを検討する前に知っておきたい家づくりの全体の流れを、今回から2回にわたり、前半と後半に分けてご紹介します。
まず今回は、家の着工までにどんな準備が必要なのかをみていきましょう。
家づくりは本来楽しいもの。自由な発想で、家族構成や将来的に希望するライフスタイルを想像してみます。
家事や子育て、趣味や仕事の環境など、家族一人ひとりで希望が違うでしょうから「これは譲れない」というアイデアを出し合い、優先度をつけていくことが大切です。こまめにコミュニケーションをとることが理想の家づくりへの第一歩となります。
考える手がかりを見つけるためにも、早い段階から設計士や工務店、ファイナンシャルプランナーなどの専門家に話を聞いてもらうのも選択肢のひとつです。イメージを具体化するために住宅展示場に行ってみるのも良いでしょう。
大まかなイメージの検討に並行して、購入予算と、返済プランを考えていきます。
資金計画は、用意できる自己資金の金額、自分の年収で借りられる住宅ローンの総額、月々返済可能な金額で決まります。
「住宅ローン シミュレーション」などで検索すると、金融機関や住宅保証の調査研究機関などが運用するシミュレーターがいくつかヒットしますので、そちらでの試算を目安にしてみると良いでしょう。

コラム「家づくりの資金計画は安心の暮らしのために」

建設のための土地探しと工務店探し

建設のための土地探しと工務店探し

家の大まかなプランが決まったら、建設地の選定が必要になります。インターネット上や不動産屋での情報を探すことが一般的ですが、設計・施工を担当する工務店が一緒に探してもらえることもありますので、気軽に相談してみると良いでしょう。

勤務先や学校、医療機関との距離を考慮した立地条件、スーパーなどの商業施設などの周辺環境など、優先させたい条件をもとに、建設したいエリアを絞っていきます。

コラム「注文住宅の土地探しには どんな方法がある?」

地元密着工務店のホスピタリティか大手メーカーの安心感か

地元密着工務店のホスピタリティか大手メーカーの安心感か

土地探しと並行して建設を任せる建設会社の選定も行なっていきます。大手ハウスメーカーには安心感がありますし、地域密着型の工務店は細かい要望に対応してくれることが魅力です。特に設計士がいる会社では、こまかな希望にあわせたアイデアを提案してもらえることが期待できます。自分に合うメーカーをじっくり検討しましょう。

マイホーム建設を考えている方で、群馬・藤岡周辺で「安心できる設計士に相談しながら検討したい」という方は、毎日無料相談会を実施している黒沢工務店をご一考ください。注文住宅の参考となるモデルハウスを見ながら、かかる予算に関しても不安なく相談いただけます。

お知らせ一覧
icon0274-23-3886 icon施工事例 icon無料相談予約