お知らせ

2022.05.24

収納で家づくりを楽しむ

家づくりの“収納力”を考えてみよう

みなさんは、家づくりでいちばん重視したいのはどんな点ですか?
間取りですか?それともデザイン?
あるインターネット調査では、6割以上の人が気になると答えたポイントが“収納”でした。

室内をきれいに保ちたいという方はもちろん、機能的で使いやすい家というのは、多くの人が望むポイントだと思います。

収納力のポイントは?

収納力のポイントは?

居住空間にある小さな収納も大切ですが、「シューズクローク&パントリー」と「ウォークインクローゼット」は、家の住み心地を大きく向上させてくれる収納として近年とても人気です。

まず玄関脇に併設されたシューズクロークは、靴に限らず、コートや帽子、バッグなど、外出の際に使う服を収納しておけますので、玄関周りに物が散乱してしまうということがありません。また、買い置きした日用品や食材を収納できるパントリーと直通になっているとさらに便利。キッチンからの動線も意識することで、グッと使いやすくなります。

家事も収納力でラクになる!?

家事も収納力でラクになる!?

また、洗濯の動線を考えるうえでも収納は重要です。
濡れた洗濯物をもって移動するのは重労働。さらには干し上がった洗濯物を収納することまでを考えると、もっとも大切にしたい動線のひとつです。
「洗う」「干す」「たたむ」「しまう」といった日々の洗濯の流れがきちんと設計されていると、想像以上にストレスが軽減されて、家事を気持ちよく行えますよね。
そこでポイントとなってくるのが「ウォークインクローゼット」の考え方です。
いわゆる“納戸”ですが、このウォークインクローゼットがあると単に収納力が増えるだけでなく、洗濯動線と組み合わせることによって、家事の手間や時間を大幅に軽減することができます。
自由な設計でご自宅を建設する予定のある方は、「洗う」「干す」「たたむ」「しまう」といった洗濯物の動線を真剣に考えてみることをおすすめします。

この「シューズクローク&パントリー」と「ウォークインクローゼット」が気になる方は、ぜひ群馬・藤岡地域の家づくりを行っている黒沢工務店にぜひご注目ください。木の温もりあふれる空間で、快適な生活を実現する収納スペースの設計提案をさせていただいています。

お知らせ一覧
icon0274-23-3886 icon施工事例 icon無料相談予約