メリットデメリット
一番大切なこと・・・それは設計士直接お話しすること
メリット  設計士と直接話す家づくり
これからずーっと住まう大切な家のことだから・・・
設計士と話をすることなく家を建てるということは、
お医者様と話をすることなく手術をするようなもの・・・。
家づくりのことを一番よく知っているプロの設計士と直接お話し出来るからこそ、耐震性・断熱性・メンテナンス性など考慮した
住みやすくてちょっとカッコいいお家づくりができます。
メリット②  私たち設計士はここまでやります
①ローンのこと  ②申請関係  ③現場掃除
④土地探し    ⑤見積もり  ⑥挨拶回り
⑦アフターメンテナンス       ⑧人生相談
 メリット③  仕入、工事、リフォームもすべて自社で行います。
自分たちが設計したものを自分たちの手で責任を持って施工
事務所や現場で監督と直接打合せ
③より安く、より安心できる材料を全国から直接仕入れます
国各所で定期的に建て替えられるモデルハウスの建設費維持管理費と展示場のスタッフの人件費だけでなくテレビや雑誌の広告宣伝費などのコスト・経費そして営業マンの人件費が建物価格に含まれています。
それらをすべてカットすることで、よりコストパフォーマンスの高いお家をご提案できます。
デメリットと私たちの対応
デメリット①  極端なデザイン重視の建物は設計しません
家づくりにおいて、デザインは非常に重要な要素の1つですが、
風通しや、断熱性、耐震性、メンテナンス性が欠如してしまう特殊な構造や作品のようなお家をご希望の方には他の事務所を紹介いたします。
デメリット②  ご依頼が集中した際は対応ができません
少人数でやっていますのでお急ぎのご相談については、お断りさせて頂く場合もあります。
デメリット③  資料のお届けは郵送もしくは
            メールでのやり取りが多くなります
営業担当者がいないので、資料のお届けは郵送もしくはメールでのやり取りが多くなります。
お近くに寄った際には、極力お伺いするように致します。